舐められるなら、オナクラよりもヘルスの方が稼げる?

男性の性器を舐めるプレイが苦手な人に、オナクラは向いています。

ですが、オナクラ嬢の中にもオプションで舐めるプレイをOKとしている人は少なくありません

ここまでやるのなら、むしろヘルスにいった方が稼げるのでは?そう思う人も、中にはいることでしょう。

オナクラでの舐めるプレイとは

手コキだけ、さらにはオナニーを見るだけなど、オナクラのプレイは風俗の中でもトップクラスにライトです。

ですが、どのお店でも基本的にオプションメニューが用意されており、男性は基本のライトプレイに加えて、そうしたサービスも合わせて楽しむことが多いです。

オプション料は、エッチさ、難しさ順などで決められており、その分のお金はまるまるオナクラ嬢に入ります

フェラチオこと舐めるプレイは、中でも高額オプションの部類に入ります。

舐められるならオナクラよりヘルス?

舐めるところまでやるなら、より報酬の高いヘルスにいった方が得なのでは?

そう考える人もいるかもしれませんが、この考えは間違いと言えます

確かにヘルスでもフェラチオはありますが、オナクラとヘルスの違いはそれだけではありません。

もっとディープなプレイも基本メニューに含まれているので、「舐められるだけ」なら、ヘルスで働くことは難しいです。

そのためこの「舐めれるならオナクラよりヘルス?」という疑問に関しては、オナクラの基本バック+高額オプションといった形で稼ぐ方がより良いといえます。

ヘルスの基本プレイ

ヘルスにもいくつか種類はありますが、基本の流れとしては、キス→全身リップ→フェラチオ→素股が代表的です。

中でも、オナクラしか経験のない女の子には抵抗を感じやすいのが素股です。

お客さんの性器を、自分の性器でこすってイかせてあげるサービスです。

入れる必要はありませんが、それでもオナクラの内容から考えるとかなり難易度が高いものとなります。

フェラだけできても、この素股ができなければ基本的にヘルスで働くことは難しいです。

オプションフェラで稼ぐ

そもそもオナクラでは、フェラをオプションに加えていることすら結構、稀です。

そのため、オプションの中でもかなり高額に設定されていることが多いです。

基本のバックはヘルスより安いながらも、オナクラならこのオプション料がプラスされます。

場合によっては、この兼ね合いでヘルス以上に稼げる場合もありますね。

報酬としては、やはりオナクラよりヘルスの方が良いです。

ですが舐めれるだけでは、ヘルスで働くことは難しいので、そもそも転向自体できない場合がほとんど。

そのため、オナクラで働きながらフェラオプションをたくさん利用してもらうという形で、たくさん稼げるよう頑張る方が良いでしょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です