風俗を掛け持ちするなら、どれくらいお店離しますか?

風俗店での掛け持ち、というのは結構よくある話ではないかと思われます。

実際、風俗で働いていると、いろんなお店で働きたくなるものです。

掛け持ちOKというお店で働いていると仮定したとき、どのくらいお店を離すといいのでしょう。

近場はまずい

いくら掛け持ちがOKといっても、近場で働くのはやめましょう。

というのは、実は風俗店の求人広告に掛け持ちOKと書かれていたとしても、

これはあくまでも昼間の仕事との掛け持ちができますよという意味です。

ですから、他の風俗店との掛け持ちはできないことがほとんどなのです。

なおかつ、もしも働いているのが見つかったりしてしまうと店長に質問責めされてしまうことになります。

別の地域まで足を運ぶ

こういうことがありますから、もしも風俗店の掛け持ちをしたいというのならば、それこそ全く違う土地で働くしかありません。

他人の空似といわれてもおかしくないくらいの距離です。

地名をまたぐくらいの気持ちがなければ、いつバレてもおかしくはありません。

ちなみに、ここまでしてまで掛け持ちをするよりも、1つのお店で頑張ったほうが手間もかかりませんし、稼ぐ額も増やすことができるはずです。

お店へ確認

それでもどうしても掛け持ちとして働きたいというのならば、お店側に確認を取るようにしましょう。

実は少数ではありますが、風俗店同士の掛け持ちをOKしているお店もあるようです。

ただし、これはいずれは移籍してもらうということを前提としてOKを出しているという場合もあります。

一番いけないのは、お店側に対して黙って掛け持ちをするというものです。

これは最悪個人とお店だけではなく、お店同士のトラブルになってしまうことも考えられますから、十分に気を付けたいところです。

どうして掛け持ちしたいのか

ちなみに、なぜ女の子が風俗の掛け持ちをしたいのかについてですが、保険としてというのが理由であるようです。

働いているお店に不安があるけど、お店を変えて新しくやっていけるのかが不安、といったことから掛け持ちをしているようです。

結局、お店に対して掛け持ちが見つかってしまうと、あまり良い結果にはなりません。

そもそもやらないようにするか、納得して働けるお店を見つけることが大切になるでしょう。

これから風俗で働こうと思っている女の子は、まず掛け持ちは厳しいと思っておいた方が、トラブルも回避できて良いと知っておきましょう。

1つのお店で納得できる求人を見つけることをまずは考えたいものですね。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です