デリヘルの面接で「後日連絡します」ってどっちなの?

デリヘルの面接へ行くと、後日連絡しますという話をされることがあります。

この後日連絡をするというのは、普通の面接ならありえる話かもしれませんが、実は風俗の面接ではマイナス材料になっています。

どうしてマイナス材料となってしまうのか、その理由は店側の方針によって、色々と決められていることがあるからです。

本当にいいなら即決

風俗については、本当にいい女性は、他の店に渡したくないと思っています。

そのことを考えると、適当に話を進めておいて、後から他の店に入られてしまうのは嫌なので、即決していることが多いのです。

すぐに働いて欲しいとか、体験入店でもいいから入って欲しいなどの内容を伝えて、できる限り自分の店で採用するようにしています。

後日連絡をしまうというのは、即決することではないので、そのようなラインには入っていないことになります。

本来はそうしたラインの中に入っていることが望ましいのですが、微妙に違うようなことがあると、後日連絡しますという形で、その場では決定しないのです。

本当にいいなら、そのまま採用されるケースが多いと思ってください

やんわり断っている

後日連絡しますというのは、やんわり断られている可能性が高いので、そのことはしっかり考えておく必要があります。

本来即決しているデリヘルは、後日連絡するといっても、連絡先に電話をしてくることなんて殆どありません。

つまり断られていることであり、その場で採用を避けていることになります。

後日連絡しますと言っておけば、とりあえずはへんな思いをされることがありませんし、仕事が出来ないわけじゃないことを理解してもらえるようになります。

こうしたことを考えると、後日連絡するというのは、実は断られていることを意味していることであり、自分にとって何らプラスとなる材料は無いのです。

本当に連絡が来るケースもある

色々考えたうえで、本当に採用を決断している場合は、連絡が来るケースもあります。

ただ、このようなケースは稀になっており、殆どの場合は連絡を入れてくれることはありません。

本当に微々たる可能性であることを十分に理解すると同時に、なるべく期待しないで待っていてください

本当に連絡を入れてくれるようなら、採用される可能性があるか、体験入店などによって仕事ができる可能性もあります。

大体は実際に仕事をさせて、本当に出来るかどうかを判断したうえで、採用を決断します。

実際にやってみて駄目なら、基本的に採用されることはありません

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です