20歳ですが、中学生に見えます。身分証は保険証で平気ですか?

風俗で仕事をするには年齢の制限があります。

上限はありませんが下限は18歳です。

しかし、都道府県条例などで例え18歳であっても、

高校在学中は不可としている所もありますので特に注意が必要です。

年齢の確認は必ずあります

これらの年齢を確認する為には公的な身分証明書を持参して提示しなければなりません。

それを怠るとお店に対しても厳しい処罰が行われます。

この時の身分証明書は運転免許証やパスポート・大学や短期大学の学生証などが通常使われています。

しかし中には健康保険証や住民票でも証明は可能だとしている場合もあります。

特に見た目が幼いなどの場合には健康保険証や住民票ではお店の方が受け付けてくれない場合があります。

それはいったいなぜなのでしょうか?

その理由は、運転免許証やパスポート・大学や短期大学の学生証と

健康保険証や住民票にはとても大きな違いあるのです。

果たしてそれがなんだかお分かりになるでしょうか?

それは写真が付いているかいないかです。

例えば、見た目はどう見ても中学生に見える場合であっても、

写真付きの身分証明書で20才であれば何ひとつ問題はありません。

逆にどうみても20才だと思っていたから身分証明を提示させないまま仕事をさせたのに、

未成年だったなどの場合は厳しい処分がお店に与えられてしまうのです。

写真付き身分証がない人は

風俗店に面接に行く時には出来るだけ写真付きの身分証明書を持って行く事をお勧めします。

どうしても写真付きの身分証明書が無いと言う場合はお店の方に相談してみると良いでしょう。

昨今の話題になっている、マイナンバーカードも写真が添付されるので本人確認と年齢照合には最適と言えるでしょう。

しかも、発行元は市区町村とこれまた最高の条件です。

基本的には全て無料で発行して貰えるようになる見込みですから、

将来へと向けて準備をしておくのも一つの方法と言えるでしょう。

証明するものが何もない

もし、今現在そういった証明書がなく、見た目が未成年に見えるというのであれば、

何らの方法で本人である事を証明するしかありません。

これに関しては確実に写真が無くても本人であるという証明を果たして、

どのような条件の元でなら認めても良いのかの意見も分かれていますので、

自分勝手に判断をせずに面接に行ったお店で相談をしてみましょう。

風俗店にもそれぞれのお店で独自の基準をもっている所もありますので何らかのアドバイスが貰えるでしょう。

風俗店は法の下でキチンと認められているものですから、何を相談するにしても心配はいりません。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です