キャバ嬢で脱税を指摘された方いますか?

最近キャバ嬢の中にも、たくさんのお金を稼いでいる子が増えているとのことです。

実際月収にしてみると100万円を軽く超えるほどの稼ぎを得ているというところがあるわけですが、きちんと税金を払っているのかが気になるところです。

キャバ嬢でもちゃんと税金を払わないと脱税になってしまう可能性があります。

脱税はしていない?

キャバ嬢としては、給料から1割引かれていることからきちんと支払っていると答えることがほとんどではありますが、、

実際にはこれはアルバイト感覚のキャバ嬢ということであり、

仮に月1000万円を超えようものであれば、

確定申告をして税金を支払う必要があります。

税金について

脱税の可能性があるということですが、

年収1800万円以上の場合、4割もの所得税を支払う必要があるわけで、

仮に年収が1億としたら、何だかんだで4000万円近くのお金を持って行かれる可能性があるのです。

実際、何もしていない国に対してこれだけのお金を持って行かれるというのは実に悲しい話ですよね。

それでも払わなければ脱税になってしまうため、

払わなければならないという現実はありますが。

申告はした方がいい?

脱税と言われないようにするには税金を納めた方がいいわけですが、この時申告自体はお店の方でやってくれることがあります。

ただ、実際のところは風俗嬢側に立って脱税の事実自体を隠してくれるというところもあるようです。

たくさんお金を頑張って稼いでいるのにどうしてそこからお金を取られなくてはならないのかということです。

税金を払うのは当然ですが、やはりたくさん払わなくてはならないことになるとやる気もなくなるのが人間というものでしょう。

対策をしてくれるお店を探す

キャバ嬢が脱税という目に合わないためには、お店選びも重要になるでしょう。

例えば、あまり稼ぎすぎて税金の対象にならないくらいのシフトにしてもらうのもいいかもしれません。

もしくは、税金の申告に関してお店が全面的に協力してくれるところを選ぶというのもいいかもしれません。

ちなみに、見つかってしまうと当然税務署から指導を受ける羽目になってしまいますから、気を付けたいところです。

結局のところ、一番いいのは大人しく税金を支払うことかもしれません。

その方がきれいですし、何も気にすることなく稼いだお金を使うことが出来るからです。

キャバ嬢として働いているから税金を払わなくてもいい

ではなくてお金を稼いだ時点で納税をしなければならない可能性が

出ていることは頭に置いておきましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です