風俗の高級店は採用基準高いけど、稼げる額が倍違う!

通常と高級の差とはいったい何なのでしょうか。
普通に考えつくのは何と言っても価格の差でしょう。
時にはこれに格安という3つ目の要素が加わったりもするものですが、それは今回は少し切り離して考えてみたいと思います。

金額

通常店と高級店という差は風俗でも存在しています。
そのライン引きはとても難しいのですが、感覚として値段を比較して行くとなんとなく分かってくるものです。
さて、この通常店と高級店の差とは値段だけのものなのでしょうか。
最初にお客さんの視点からこれを見る事が必要でしょう。
なぜならば、それだけの費用を投じてでも、高級店へと来ると言う為にはそれなりの理由が必要だからです。
一般店と同じ事でしかなかったのに敢えて高い料金を払う事はありえません。
そこにはちゃんとした理由があります。

容姿

高級店と呼ばれるお店は女性キャストがとても美しいと言う事が上げられます。
可愛いという場合も有るでしょう。
つまり男性の目から見て女性らしさに溢れ、性感を刺激するルックスの持ち主で有る事が上げられます。
そして、更に風俗嬢としてのスキルが高い事も上げられるでしょう。
そこに時間的な要素を加えて考えるとそこが高級店として認識していると言えます。
ルックスは抜群なのに接客態度が悪い場合は高級店でのお仕事はできません。逆の場合もしかりです。
このように先ず、高級店には最初にそれだけの関門があると言えるのです。

給料

さて、この高級店でお仕事が出来るようになった場合は、果たしてどれくらいの稼ぎの差となるのでしょうか。
あくまでも平均的な話ですが、一般店と高級店の稼ぎの差は1.5倍~3倍くらいであろうと予測出来ます。
かなり大きな幅となりましたが、これは業態によっての差も出てきますので致し方無しと考えて抱きたいのです。
中間値を取ったとしてもおよそ倍と考えられるでしょうか。
しかし、これはそれなりの条件が整っているという前提です。
反対にそれを超えて稼ぐ事だって決して特異な例とは言い切れません。
誰だって、少しでも稼ぎの良い所でお仕事がしたいものです。
ですから、高級店へと目が向くのは当然でしょう。
しかし、高級店はありとあらゆる面で基準が高いのは事実です。
いかに自分に自信があっても評価をするのはお店でありそしてお客様なのです。
そんな中でもランクアップして高級店へと移籍して行く方も確実に存在しています。
そういった方を目指して努力をし続けていく、と言う事は決して無駄にはならないと思います。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です