写メ面接だと、保証が付かない事があるって本当ですか?

デリヘルやソープ、風俗店へ直接店舗に行かず、写真をメールに添付し、電話で話して面接を完了する『写メ面接』
出稼ぎ場所を探すときに最も重宝されています
今では、写メ面接で保証金額を算出するお店も増え、お互いの駆け引きが問題になるケースも出てきました。

風俗では当たり前の給料保証

現代ではほとんどの風俗店が『給料保証』を提示することが主流になっています。
問題なのが、風俗嬢それぞれ保証の金額が違う点にあります。
風俗求人広告では、『日給50,000円保証』『1週間で30万円保証』など、素晴らしい保証の金額をよく目にしますね?
実際には、お店の担当さんが面接したときに見た目・雰囲気・話した感じの良さなどから金額を提示します。

写メ面接で保証をカットされたケース

最近、耳にすることが多いトラブルは、出稼ぎのパターンです。
お店が事前に写メ面接をし、「○○万円日給保証を出します。」という契約を元に出稼ぎのお店まで行きました。
現地に到着したら面接担当に「写真と全然違う!それだと保証は出せない。」と話をひっくり返されてしまうのです。
出稼ぎに来ているので、稼ぎもなく帰るわけにもいかない、泊まるところもない、仕方ないから保証はないけど働こう。泣き寝入りパターンが多いです。
この手のお店は、ワザと面接の時間を夜にしたり、断り辛い環境を作ったりします。
そうなる前に、お店の口コミなどをチェックしましょう!
インターネットを使えば、過去同じ目に遭った先輩嬢たちが書き込みをしているケースが大半です。
情報社会ですから、いいことばかりを鵜呑みにせずに、これから働くお店を自分からしっかり調査しましょう。

お店から本当にクレームが入るケース

写メ面接は大体が自身のスマホ・携帯電話で写真を撮ります。
問題は『スマホのカメラ機能が優れている事』です!
女の子としても、雇ってもらいたい・少しでもキレイに見られたい、などの理由から写真を加工して送信することが多くなっています。
誰がどう見ても別人だと思う写メを送られたら、お店の人も困惑します。
気を付けなければならない点は、化粧をしないとかではなく、別人に見えないようにする!
さじ加減は難しいですが、自分自身に少しプラスアルファするくらいが良いとされています。
お店側も騙されてしまうケースもあるのです。

 写メ面接の保証とは

 給料保証の問題は、写メ面接に限らず普通の面接でも多くの問題が発生します。
保証を出したくない店舗VS保証をもらいたい女の子
言った、言わない、の水掛け論が日々繰り広げられています
しかし、ちゃんとしているお店もあることを忘れないでください!
たまたま悪いお店にあたっただけで、良いお店にあたることもあります!
今では、風俗求人サイトの運営会社が女性会員に体入祝い金を支払うシステムも存在します。
そういったサイトを利用して、悪質な店舗を避けるのも一つの方法ですね!

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です