風俗で不正出血したときにどう治療する?

風俗の仕事をしていて不正出血を起こしてしまう女性にとって、どれくらいの治療期間が必要かは気になりますよね?

ここでは、風俗の仕事では、体のために休まなければならない不正出血についてを掘り下げていきましょう。

不正出血の原因はお客さんにあるかもしれない。

風俗の仕事をしていると、どうしても性器への指入れなど、直接的に刺激を受けるときがあります。

そんなサービスを提供しているのであれば、不正出血の可能性が高まります。

どれだけ自分が気を付けていても、お客さんのさじ加減で刺激を強くされてしまいますので、そうなると不正出血が起こります。

不可抗力であったとしても、それによって仕事ができなくなると、収入が断たれてしまい、生活が大変になることもあるでしょう。

こうしたアクシデントを防ぐためにも、サービスが限定されている風俗求人があったりするのです。

どのように働くかによって不正出血は予防できる。

風俗の仕事をしていると、不正出血は仕方ないと思っていませんか?

でも、風俗嬢がお客さんにくぎを刺すことで、少しは予防することができるのです。

接客のテクニックを磨かなければなりませんが、痛みを伴うような触られ方をしたときに、やんわりとサービスを変えられるような柔軟性が必要です。

自分がどのように立ち振る舞うかによって、性器を傷つけられるような不正出血は予防できます。

出血があるとサービスができないということも考えられますので、できる限り相手をコントロールする術を持っておくと良いでしょう。

それが、風俗できちんと稼ぐチャンスを断たない手段となります。

不正出血で必要になる治療期間。

不正出血は傷をつけられたことによって起こるものもあれば、ホルモンバランスの影響で起こることもあります。

正確な治療期間は病院を受診するのがおすすめ。

自己判断で出勤を続けてしまうと、そこから感染を起こしてしまったり、症状が強くなって治療期間が長くなってしまうかもしれません。

自分の体が資本となる風俗の世界において、自分の体を第一に考えることこそ、安定した収入になります。

きちんと稼ぐためのコンディション作りに注力するということも、風俗嬢としての人気を保つためには必要になります。

お客さんにしてみたら、不正出血であっても突然お休みになるとがっかりしてしまいます。

風俗の仕事を安定させるために必要な自分のコンディション

不正出血が起こってしまうと、どうしても治療期間が必要になります。

出血が収まれば良いというだけではなく、医師の判断が必要になりますから、日頃のサービスの仕方も気を付けましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です