デリヘル嬢やってると、基盤(本番)狙いな客の特徴が分かってくる

風俗嬢(デリヘル嬢など)として働いている中で、困ることといったら本番を要求する客がいることではないでしょうか。
もちろん汚らしい客や、暴言を吐く客なども迷惑であることには違いないのですが、本番に関しては明確な犯罪行為でもありますし、お店のルールにも反することになってしまいます。

本番を許してしまえば、女の子自身がお店から怒られることになってしまいますし、最悪では、お店をやめさせられてしまうかもしれませんので、気をつけることが必要です。
でも、男性に無理やりされてしまったら抵抗するというのは、なかなか女性では難しいもの

店舗型の風俗ならばいいのですが、無店舗型のデリヘルなどでは、お客さんと密室で二人っきりになってしまうわけですから、女の子としても緊張することだと思います。
せめてもの自衛策として、どのようなお客さんが本番強要をしてくるのか、ということを知っておいたほうが良いでしょう。

どんな感じのお客さん?

どんなお客さんが本番強要をしてくるのか、なかなか知らないと見分けがつかないと思います。
普通の無害そうな顔をしていても、実はプレイに入ったら乱暴になったり無茶を言ったりするというような人は存在しますからね。
ですが、本番を強要する人というのは以下のような特徴があるといっていいかもしれません。

特長その1

まず一つ目は、他の女の子の話をする人です。
お店に慣れている、というような感じで、お店に在籍しているほかの女の子のプレイのことを、べらべらしゃべりだす人は本番強要をする可能性が高いといえるでしょう。
たとえば、「○○ちゃんはやらせてくれたよ」、「ここのお店はやっちゃっても大丈夫なんだよね?」などというような発言で女の子に迫るという人です。
このような発言をする人はいろいろとうざい発言を繰り返してくるようになりますが、まだ害は少ないといっても良いでしょう。
本番の交渉をしてはきますが、本当に女の子が拒否した場合は力ずくで襲うということはあまりしないのも特徴です。
とはいっても油断は禁物。
他の女の子のプレイの話なんかをしだしてきたら黄色信号だと思って接するようにしましょう。

特長その2

もうひとつ怖いのは、会話をまったくしないで、むしろコミュニケーションを拒絶するようなタイプのお客さんです。
こういったタイプのお客さんは無害そうに見えますが、自分が本番をしたいと思ったときに、急に勢いよく襲い掛かってきたり、また力ずくで女の子の自由を奪ってくるような人もいるんですよ。
こういう人は、見た目などでも明らかに悪そうな人はあまりいません
でも豹変したときの怖さはある意味別物かもしれませんね。

細かなサインは経験?

このほかにも、ベテランデリヘル嬢になるとなんとなくわかるそうです。
自分の体を商品にしている以上、風俗で働く女の子にとってずっとついてまわる危険性だと思います。
本番はたしかに女の子にとったら寝てるだけで楽と思うかもしれません。
でも、プロのデリヘル嬢としてのプライドを持って、断固として違法行為には加担しないという強い意思を持って仕事をすることが重要ではないでしょうか。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です