1日本指名何本から稼いでる実感湧きますか?

本指名の数、とても難しい問題です。
本指名を取れるようになった頃はその1本がとても嬉しくも感じた筈です。

※参考記事 週何本の本指名で人気嬢と呼ばれるの?

慣れは成長の一歩目

何本かの本指名がコンスタントにとれるようになってくると その本数で自分が今日はいい感じに稼いでいるとか 今日は稼ぎが悪いとか感じるようになってくるものです。
これは別に悪い事ではありません。
あくまでもお仕事をしている訳ですから その日の自分の稼ぎを気にするのは当り前です。
そんな事を気にしないで何もせずに 最低保証だけをもらって喜んでいる場合よりも遥かに高尚であるといます。

本数だけでは矛盾が生じる

本数の決め方というものは、やはり人それぞれというのが本音です。
当然ながらどのようなお店にいるのかによっても大きく変わってくるものです。
例えば1単位30分のお店で5時間お仕事をしているとすると、 5本の指名があったら既に超売れっ子と言えるでしょう。
しかし、1単位60分のお店の場合、物理的に5本は入る事ができません。
理論的には可能であっても物理的には不可能です。
しかし、本数だけで見るとどちらも同じく5本ですよね。
このようにお店や仕事の内容によって変わってくるのです。
それでも、何らかも物差しが欲しいと言うのであれば目標は平均して自分が 仕事をしている時間の3割が本指名に当っている事を目標にしてはいかがでしょうか。
3割と言うと低く見えるかもしれませんがこれはとても大変です。
なぜかと言うとウィークディなのか 土日なのかによっても違うし時間帯によっても大きく変わってくるからです。
風俗のお客様は得てして男性です。
会社の繁忙期や決算期にはとてもじゃないけど時間が作れないと言う方も多いのです。
確かに、こちらも業種によって多少の差はありますがそれても大きな差は無いでしょう。
こうしたものの条件の他にも季節や天候など様々な要因が関わってくるのです。
ですから、そう言ったものを含んで、総トータルの3割と考えるのです。
もし、5割を超えていたとしたら既に限界が近いとも言えます。
スケジュールの調整を考える時期とも言えるでしょう。
本数ではなく内容でもの事を考える。
これは風俗だけの話ではありません。
私生活においてもきっと役に立つ事でしょう。
稼いでいるという実感を持って、 自らのモチベーションを上げ続けるのはとても良い事でありそして大切な事です。
その熱意を持って行く方向を間違えないようにしましょう。
そうするとちゃんと稼いでいる実感もわいてくると言うものです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です