お店に来ておいて、触らない・しゃべらない客はどうしたらよい?

セクキャバで働く女性にとって最も嫌だと思うのが触りもせずに、

喋りもしないお客様です。

こういったお客様はどのように接すれば良いのかと思うのは当然のことです。

だからこそ、どのように接すれば良いのかを知ることは大きな意味があると言えます。

セクキャバに行く目的とは

セクキャバに足を運ぶお客様の目的ははっきりしています。

若くて可愛い女の子と楽しくお酒を飲みながら、キスや胸へのタッチを楽しむ為です。

しかし、中には触りせずに喋りもしないお客様もいるのが事実です。

自慢話を繰り返すお客様や話を誇張するお客様、あるいはしつこいお客様もいます。

これらのお客様は確かにセクキャバで働く女性からすれば

決して好感を持てないのは事実です。

しかし、最も厄介なのが触りせずに喋りもしないお客様です。

ほかの場合はお客様の話をはぐらかすことや

聞き流すことで対応することは十分にできます。

しかし、何もアクションがないとどう対応して良いのかと思うのは当然のことです。

セクキャバで働く女性にとって、大きな難関であるのが事実です。

どのように対応すれば良いのかと思う方は、

しっかり対処法を知ることが大事になってきます。

緊張や恥ずかしさから

触りもせずに喋りもしないお客様の中には、

緊張や恥ずかしさがあるからという理由であることも多いです。

特に初めてセクキャバに足を運んだ方に多いです。

あるいは、コミュニケーション力がない方にありがちです。

その為、まず緊張は恥ずかしさを解消してあげることを意識した方が良いでしょう。

何でもないところから話を展開していき、

どれかに食いついたのなら、それを元に会話をしていくのが良いでしょう。

あるいは、セクキャバはキスや胸へのタッチがありのお店となっています。

その為、お客様の手をあなたの胸に当ててあげるというのも有効です。

本当に触っても良いのかという気持ちになっている方もいるからです。

セクキャバのシステムを利用

セクキャバは多くのお店で40~60分ワンセットとなっています。

そして指名がなければ、その時間内に3人程女性が入れ替わる形になります。

その為、指名がないと実際にそのお客様と接するのは20分未満となります。

確かに苦痛な時間とはなるものの、

必要以上に話しかけるのはマイナスになる可能性もあります。

その為、静かに待つという気持ちも必要になります。

アルコールの勢いで話し始める可能性もあります。

何とかしないといけないと思うのは大事なことではあるものの、

無理に話をしようとするのは逆効果のケースも多いです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です