長くデリヘル嬢やってると、人間不信になる

一説によると、長くデリヘル嬢を続けていることは、人間不信を高めるとされています。

一見すると、デリヘルというのは守られている存在となっており、問題が起きてしまうことはめったに内容に思われます。

しかし、不信を感じてしまう要因には、デリヘルというサービスの罠が関係しているのです。

相手の男性がデリヘル以外のプレイを要求する

本来デリヘルについては、ヘルスで行うことが出来るサービスに限って、そうしたことができるようにしています。

従って、本番といわれることは絶対にできないのですが、デリヘルは誰も見ていない環境の中で行うため、男性側が強要してきたり、信用できそうな相手なのに入れてきたという場合があります。

嫌なのに行ってしまったことによって、スタッフに相談しにくくなったり、人が信じられないという気持ちが生まれてきます

これが人間不信を生み出すと言われているところで、男性側の気持ちによって、女性の方が大きな影響を受けてしまうこともあるのです。これが不信を持ちやすい第一歩となります。

スタッフに話をしても信じてくれず

こうしたデリヘルの不安については、スタッフに話をすれば解決するように思われますが、実はそうではありません。

スタッフの方も、大して話を聞いてくれることが無く、自分でそれは解決すべき事案だと考えてしまうので、結構大変な思いをすることが多いです。

全て任せているのが、デリヘル側の言い分でもあるのです。

自分がそうした嫌な行為から逃げたいと思っても、デリヘルというのは男性側が要求することを、女性の方が勝手に断ることが難しい世界です。

2人だけでプレイをすることになり、監視をしてくれるスタッフもいないわけですから、当然のように男性の言いなりになってしまいます。

そしてスタッフは知らないので、話をしてもそっけない対応が多いです。

時には休むことも大事に

こうした状態になってしまうと、人を信じられなくなってしまい、自分ばかりこんな目に会うのは嫌だと思ってしまうことが出てきます。

そのまま放置しているくらいなら、時に休むようにして、長期休暇を取ってください

デリヘルを続けるときには、休むこともとても大事なことです。

休んでいることによって、人の温かさに触れることができれば、人間不信というのは解決することとなります。

その間に、他の店舗について調べておき、本当に問題の無いところがあるか、もう1度考えておくのです。

場合によっては店を移動すれば、不信から抜けられることもあります。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です