風俗嬢にも守秘義務は、ありますか?

守秘義務と言う言葉を知っているでしょうか。

職務上知り得た事に対しては不必要にそれを他人に話してはならないと言うものです。

あくまでも公務に関わるものというイメージが強くあります。

例えば、警察官などはこの対象としては確実になるでしょう。

他にも市役所の職員や税務署の職員などもそういった情報の管理には気を使っているものです。

一般のお仕事は守秘義務って関係ないですよね?

では公務員でなければこれは関係の無いものなのでしょうか。

そうとはいいきれません。

例えば、お医者さんなどは人の健康に関する秘密を知っています。

銀行員もそうです。

どこどこ町の誰さんは預金が1億円あるなんて情報も自分の勤めている銀行の口座なら観てしまう事も出来ます。

反対にいくら借金があるのかなんて事も分ってしまうのです。

これは、カード会社に勤めている人等も同じですし、資金と言う面からいえば証券会社の社員もそうでしょう。

このように公務員でない人であっても他人の情報と言うものは知ってしまうものなのです。

知ろうとした訳ではなくとも知ってしまった以上、その秘密は守ってあげなければなりません。

そうしないと世の中が大変な事になってしまったりもするのです。

風俗嬢に話すくらいだらか平気だよね?

では、風俗嬢の場合にも守秘義務はあるのでしょうか。

風俗嬢としての守秘義務という厳格な決まりは無いでしょう。

情報にも色々ある。

しかしAさんというお客さんがいつ自分のお店を利用したのか、どんなプレイをしたのかなどの情報はお店の中以外では話さない方が良いでしょう。

個人情報保護という面も加わってくるのでお店以外ではお客さんの話はするべきではありません。

又、それらに関わる話もしないほうが良いでしょう。

そして、もっとも大切な事はお客さんから聞いた話をアチコチが話さないようにする事です。

お客さんの会話の中には、その業界の人が聞けば分かってしまうような特別なものが含まれている事もないとは言いきれません。

風俗嬢にとっても情報というものは色々な意味で役立つし大切なものではありますが、軽々しく人前で話すものではないと言う事です。

話をもとに戻しますが厳格な守秘義務というものを風俗嬢に求めているお店はまだまだ少ないでしょう。

しかし、知り得た情報を不必要に他人に吹聴する事があってはならないのです。

それは、もはや守秘義務というようなものではなく社会人としての常識と言えます。

自分がそうなったらどうしようかと言う事を考えるだけでも、おいそれと人の事を話せないものだと言う事はわかってくると思います。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です