風俗嬢の身バレは自分が原因のことが多い?

風俗嬢の心配事として、よく耳にするのが身バレです。
しかし、周囲に知れ渡ってしまう原因というのは、意外と本人にあります。
どのような行動をすると勘付かれてしまうのでしょうか?
そして、アリバイ対策をすれば防げるものなのかをまとめました。

  • 彼氏
  • 友達の友達
  • 親友
  • 子供
  • 会社
  • 家族
  • 親戚

風俗嬢が知られたくないと思う続柄は、近い身内や接する機会が多い人ですね。
身バレして後悔をする前に手を打っておくことが大事になります。

※参考記事 高級店ソープの最大のメリットは、身バレしないことかも

風俗の仕事は身バレしやすい原因がある

女の子は風俗のバイトをすると、源氏名をもらうのが一般的です。
本名とは違ったもう一つの名前で接客をしますが、日常生活で風俗嬢としての名前が出てしまうことがあります。
仕事用の仮名を口にしてしまうと、周囲は聞きなれないので、怪しまれる可能性が高まるのです。
風俗で働いている場合、身バレは、最悪の事態で仕事を辞めなければならなくなります。
高収入アルバイトとして人気がある反面、家族にとっては就いてほしくない仕事としての認識が根深いので、身内に身バレすると立場が悪くなるのです。

身バレの原因を作る自分の言動に要注意

風俗で働いてる女性は、正直に家族や彼氏に仕事内容を伝えていないのです。
だからこそ、自分が発する言動に気を配らなければ、どうしても身バレしてしまうリスクが高まります。
仕事の話題を振られた時は、不用意に多くを語らないことが、相手に怪しまれないポイントです。
身バレしないようなアリバイ対策を風俗店にお願いするのも大切になります。
アリバイを作る手段としては、

  • 社員証の発行
  • 風俗店でない名義の給与明細
  • アリバイ対策用の連絡先
  • 名刺
  • 雇用契約書
  • 源泉徴収用

など工夫があります。
身バレの原因にならないような万全の態勢を整えることによって、風俗の仕事が続けられるようになります。

身バレに配慮された風俗店で働くことも重要

風俗店は、身バレしないように配慮された状況を用意して、女性が働きやすい環境を整えているところが増えています。
そして、風俗嬢自身も身バレしにくいようにすることが重要です。
風俗店側にも用心してもらうようにすると、より安全に働けます。
原因を自分自身で作らないようにするためにも、身バレ対策はきちんと考えてくれる風俗店に注目すべきです。

隠し通す風俗嬢

風俗嬢ということを堂々と関係がある人に話す人はいません。
しかし、ちょっとしたきっかけで知られてしまうケースはあります。

  • 言動
  • 金銭感覚のズレ
  • 慣れ

女性が警戒をしていても、嘘を付き通すことは難しいです。
その為にアリバイ会社を風俗店が用意してくれていますが、どこまで世話になってよいものかを考えなければなりません。
身バレ防止のみであれば、気にせずに使うことをおすすめしますが、クレジットカードの審査や賃貸契約で利用するのは考えものです。
風俗から足を洗った後も関係するようなことに使わないのが得策でしょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です