出稼ぎ風俗事情!地方デリヘルの客層はキャンセルが当たり前なの?

ソープやデリヘル、エステ、ハンドヘルス、地方へ出稼ぎに行く風俗嬢は年々増えてきています。
バカンスを求めたり、癒しを求めたり、収入アップを目指したり、目的は様々です。
出稼ぎ嬢の中で問題となっているのが、都心とのギャップです。
都心では予約をやめる場合や女の子が出発してからのキャンセルには『キャンセル料金』がかかりますので比較的にキャンセルは少ないです。
地方ではキャンセル料がない、もしくは告知していないケースが多いので、頻繁にキャンセルが出ることがあります。

都心との違いをあらかじめ把握しておく

風俗店は東京・大阪・福岡・すすきの・沖縄・各地域によってルールが異なります。
地方の風俗店ともなると、独自のやり方で経営していることも多いです。

都心部の風俗店によく見かけるのが『チェンジ料金』『キャンセル料金』です。
女の子を変えたい、都合が悪くなったので今日はやっぱりやめますといった時にかかる料金です。
都心部の風俗店は、未然にトラブルを防ぐためにお店のオフィシャルページやポータルサイトに『チェンジ料金』2000円『キャンセル料金』3000円(※料金は店舗により、異なります。)と掲載している店舗が70%を超えています。

地方の風俗店になると、断るのにお金がかかる事が定着しておりません。
女の子が到着してからキャンセルされる事もあるくらいです。
頻繁にキャンセルをされてしまっては、お店とお客さんのところを往復をさせられるが1円にもならない。
風俗嬢は、働く側としては、まったく意味のない時間になってしまいます。

出稼ぎに行く前に、必ずお店への確認・地域の口コミ情報のチェックを行う事が必要になります。
検討しているお店のオフィシャルページに『チェンジ料金』『キャンセル料金』の文言が記載されているかもチェックしたほうがいいでしょう。

出稼ぎ嬢の特別処置もある

事前に店舗への確認が必要になりますが、自己プロフィールに
『東京からの出稼ぎ嬢!キャンセルの場合はキャンセル料がかかります。
といった内容を記載してもらう事が出来ます。

保証との兼ね合いもありますので、お店としっかり話し合って決めましょう。

繁忙期はお客さんが多いが、比較的トラブルが少ない

イメージとは逆と思う方も多いのでは?
しっかりと理由があります。

繁忙期はお客さんが多く、キャンセルが多いのも事実です。
お酒を飲んで酔っ払った状態での依頼も多く、お客さんと連絡が取れない事も予測できます。

実際にはキャンセルよりも多くのお客さんが流動するのです。
お店のボーイさんも繁忙期に力を入れているため、より効率的なお客さんの回し方をします。
キャンセルが入ったら、すぐに他のお客さんのところに派遣できるように用意周到に予定を立てているのです。

地方デリのキャンセルまとめ

よく知らない土地に風俗出稼ぎを考えているのであれば、事前に地域情報の収集をすることがカギになります。
問い合わせ時も聞きたい事にプラスして、キャンセルがあった時の対応方法についてを確認しておくといいでしょう。

出稼ぎに行ってからではなく、検討中の段階でしっかり調べておきましょう!!

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です