キャストの子に性病の相談をしたら、性病自慢されました。

風俗の世界で働いていると、このような女性キャストに出会うこともあります。
しかし、自慢するなどというのはおかしい話ですから、これを当たり前だと思わないようにしましょう。プロならば感染も防いでおくべきなのです。

プロだからこそ感染しない

風俗の仕事をしていると性病になるのが当たり前とでも言いたいかのように自分の性病自慢をする女性がいると聞いたことがあります。
実際に出会ったことはありませんが、過去や現在を含めて自慢する人がいるようです。
おそらく質問者さんも、そのような人に出会ってしまったのでしょうが、このような出会いがあったからと言って風俗の世界では性病に感染するのが当たり前とは思わないようにしましょう。
風俗という仕事をしているからこそ、プロとしてあらゆる性病とはかかわりを持たないようにするべきなのです。
風俗嬢というプロフェッショナルであるからこそ、あらゆる性病を予防するために普段から気を配り、自分自身の身体を守っておくべきなのです。

自慢している話は聞き流す

こうした性病の自慢話などをしてくるケースは自分から相談などを持ち掛けた際に持ち出してくることが多いです。
武勇伝を話すかのように、自分のかかったことがある性病を並べているのです。
もしも、こうした状況がまたあるようであれば、聞き流しておくのがベストと言えます。
言い方は悪いですが性病に対しての意識が低いといえますので、このような話を聞き入ってこれが当たり前だと思ってしまうようなことは避けておくべきです。
聞き流して、まともな相手に相談を持ち掛けましょう。
お店の中にはほかにも探せば、きちんと答えてくれる相手がお店にいるはずですから、
そのような方に相談を持ち掛けて、アドバイスをもらうなどしていきましょう。

一番の相談先は医療機関

性病に関して絶対に忘れてはならないのが一番の相談先は医療機関であるということです。
女性キャストから予防法などを聞くのは構わないのでしょうが、いざ性病になってしまったあとにそのアドバイスを求めても仕方がありません。
性病になってしまったからには治すしかないわけですから、身近にいる女性キャストに話を聞くのではなく、
医療機関を訪れて医師に相談を持ち掛け、しかるべき処置や治療を受けるようにしておきましょう。

性病自慢などをしてくる女性キャストは確かに実在するのですが、そのような相手に相談を持ち掛けても無駄な時間を過ごすだけですから、
性病になっている自覚があるならば早い段階で医師に相談を持ち込むのがベストです。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です