体入前に実技講習をやる事に、断った方がよかったかなぁ・・・

ヘルスなどの風俗店では、お客さんに問題のないサービスをおこなうために、

体験時や体験前に実技講習が生じるケースがあります。

相談者さんもその一例のようですが、これは断ったほうが良いかどうか判断が別れるところです。

実技講習をおこなう店は多い

ヘルスやデリヘル、イメクラ、ピンサロなど各種風俗店の体験入店では、

実技講習がまずおこなわれるということも珍しくありません。

もちろん、まったく実技の講習などはなしに、たとえば口頭で軽くサービスの流れを説明して、

あとはお客さんにつきながら覚えていけば良いと考えているケースもあるのです。

しかしながら、やはりサービスの内容をしっかり覚えてほしいということで、

体験入店時や体験入店をおこなう前の段階で実技講習をおこなうこともあるのです。

このような風俗店は意外と多いのでそこまでのレアケースということでもありません。

ただし、どうしても講習は嫌だということであれば、断ってもいいのではないでしょうか。

お店もそれを受けて考えてくれるはずです。

実技講習をおこなう意味

女性からすれば実技講習をどうしておこなうのかという疑問もあるかもしれませんが、

これはお店側は細かいテクニックなどを確かめているわけではありません。

最も知っておきたいのは、お客さんを前にしたときに問題なくサービスを開始できるかどうかです。

お店として困るのは、いざお客さんの前に出たときに、

やはり恥ずかしいからという理由でサービスをキャンセルしたり、

お客さんの前で脱ぐことを躊躇してしまうような場合、お店の信頼を損なう可能性もあるのです。

そのようなことがないように、

本当に大丈夫かどうかを試す意味で実技講習の時間を設けている場合があるのです。

そのため、最初さえ問題なければ、講習がすぐに終わるケースも多いのです。

講習は断ることも可能

それまでに何かしらの風俗店などで働いた経験があるような女性が体験入店をおこなう場合、

講習を求められてもそれを断ることは可能です。

最初におこなう講習の意味合いはテクニックの向上などが目的ではなく、

あくまでも無難にお客さんと接することができるか、

あまりに緊張しないでいられるかなどをチェックすることにありますので、

経験者ならば問題ないと判断して断っても許されるケースが多いのです。

そのため、講習に気乗りがしないなら断っても良いはずです。

また、前もって面接のタイミングでそのようなことを確認しておき、

その上で体験入店の段階へと進んでもいいのではないでしょうか。

このあたりは自分で考えて結論を出してみましょう。

実技講習に関しては同じ女性であってもそれぞれが判断に迷うことが多いようです。

しかし、必ずしも全てを受け入れないといけないわけでもないですし、

講習がないお店もありますので、無理はしないようにしましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

みっけ

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です