風俗嬢なんじゃないかと友達に疑われる瞬間は、どんな時ですか?

風俗で働くにあたって、一番気になるのはバレないかどうかですよね。
あの子風俗嬢なんじゃないかなぁ」と知人や友人に思われるというのは、確定的にバレているわけでなくても精神的にきついものです。
風俗嬢なんじゃないかなぁ、と相手に思われる瞬間というのは、結構あるのですが、バレることは結構少ないので、油断せずとも安心してください。

※参考記事 風俗で働いてる事がバレた時、友達にどう思われたか

イメチェンが・・・

風俗嬢かなと疑われる瞬間の代表的なものは、見た目の変化です
男性より同性に気付かれやすく、身近な存在だと敏感に感じ取ります。
風俗でバイトをはじめてから、友達に合うと「もしかしてなんか危ないアルバイトしてる?」と質問される場合が多いです。
お金に余裕ができると、お洒落をしたくなりますし、いままで抑えてきた欲求が出てしまいます。
本人としては、変わっていないつもりでも微妙に変化しているので、同性の友達には気付かれます。

感覚がマヒしてくる

風俗で働いている人が好みがちになるファッション

  • 派手目な格好やアクセサリー
  • 露出が高い服
  • 地味すぎる洋服

人はそれぞれ好きな格好やブランドが違います。
しかし、風俗という環境に慣れてくると、好みも
自然と変化します。
以前の自分と髪の毛や服装が違っているかを確認してから、プライベートの友達と会うのがおすすめです。
また、かばんの中にうがい薬が入っていることがバレたときに、風俗嬢なんじゃないかなぁと思われることも多々あります。
プライベートと仕事で同じバックを使っている場合は気をつけましょう。
風俗業界ではうがい薬を持ち歩くことは常識的なことですが、風俗業界以外では、うがい薬を持ち歩く人なんてなかなかいません。
口がイソジン臭いというのも疑われるので、出かける前には歯磨きをきっちりとしておきましょう。

風俗嬢だと疑われやすい持ち物

  • イソジン(うがい薬)
  • タイマー
  • 高額な現金

そんなミスはしないと思われがちですが、感覚がマヒした状態だと見落としてしまいます。

金銭感覚が狂う

お金の使い方というのも、風俗嬢なんじゃないかと思われる瞬間としてはかなりメジャーです。
風俗業は日払いで多くのお金をもらうことができるので、出勤日が給料日になります。
しかし、普通の仕事よりも稼げるかどうかは問題ではありません。
たくさん稼いでいるOLさんも大勢いますし、風俗は以前よりも稼げなくなってきているので、怪しまれるほど月々にたくさん稼ぐキャストは少ないです。
では、どうしてお金関係で怪しまれるか。
それは、風俗の給料が日払いであるということに由来します。
その日働いた分だけもらうことができるので、常に多くの現金を手元においている状態です。
さらに、「今日1万円使ってもまだおつりがくるし、明日もお金入るからいいよね」と気がゆるみ、財布の紐もゆるみがちになります。
月に一度の給料というのであれば、お金が足りなくなると来月まで入らないので、危機感もってお金の管理ができます。
しかし、風俗嬢は、毎日、万単位でお金が入ってくるので、1万円という単位が狂ってしまい、金遣いが荒くなるのです。
平気な顔で諭吉を数枚出したときや、ちょっとした食事会で高いお店に入ろうとしたときに、周りの人は違和感を覚えます。
お酒の場では、友達におごることも気を付けましょう。
酔うと気分がよくなり、金銭感覚の違いが浮き彫りになりやすいです。

まとめ

給料日が月に何回もあれば、贅沢をしたくなります。
それは、誰しも考えることですが、風俗の給料は昼職よりも高額になります。
お金は、人の感覚を変えてしまうので気を付けましょう。

風俗嬢でも彼氏ができることがありますが、友達よりも過敏に反応します。
お金や見た目と同様にセックスのテクニックも疑われる原因です。
男性が100%風俗に行くとは言いませんが、ヒヤっとする一言を言われますので、注意しましょう。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

Qプリ

ガルコロ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

また、スカウト機能がない応募タイプの高収入求人サイトもあります。

高収入ドットコム

早速、登録してみましょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です