キャバクラの採用年齢って何歳から?

キャバクラは時給が良いことから、働くことを希望する女の子が多いです。

もちろん、働くためには一定の条件が必要になってきます。

年齢制限も当然あります。

ここでは、キャバクラの採用年齢とそれに関するいくつかのことについて紹介します。

キャバクラの採用年齢について

この採用年齢についてですが、絶対条件が満18歳以上となっています。

キャバクラで働いてみたいという18歳未満の女の子は多いのですが、

法律上18歳以下の女の子を店で雇うことが禁止されています。

働く方が罪になるのはもちろんのことですし、

その事実を知っていても知らずにいても採用した方も罪になってしまいます。

周りの人に対して迷惑をかけないようにするためにも、

必ず18歳以上になってから面接を受けましょう。

年齢制限はあるの?

キャバクラで働くことについての年齢制限、上限については特にありません。

ですが、キャバクラで働く女の子の年齢は10代から20代前半というのが圧倒的です。

年齢が高めの女の子は、経験者でも未経験者でもどちらでも圧倒的に不利になってしまいます。

ちなみに、他のお店で経験があって、接客マナーをしっかりと身に着けているような場合や、

年齢の割に童顔で若く見えるような場合は、年齢が高めでも採用されやすいと言われています。

身分証について

キャバクラで働きたいと思った場合、必ず公的な身分証が求められます。

スタンダードなもので言えば、顔写真付きの運転免許証、パスポート、住基カードなどでしょうか。

住基カードの場合は他にもう1点何か求められることもあります。

診察券やポイントカードなどは身分証には含まれません。

保険証や住民票などの顔写真が付いていないものの場合には、卒業アルバムを求められます。

ちなみに、どれも原本が求められるため、コピーをしたものは無効となりますから注意しましょう。

面接のときにまで用意が出来れば全く問題はありません。

もしくは、体験入店を受けるのならばその時までに用意が出来ればいいでしょう。

風俗の世界は一見なんでもありと思われるでしょうが、実はそうでもないのです。

きちんと法律によって定められているところがあり、それぞれのお店はそれを順守しているのです。

キャバクラでは18歳以上でなければ働けないというのも正にそのことです。

採用面接を受けに行く際には、間違いなく自分が18歳以上という証拠を用意して挑むようにしましょう。

特に童顔で18歳以上に見えないという女の子は注意したいものですね。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です