講習はどのタイミングでするの?面接で採用されたらすぐ?

風俗店で働こうとする女の子にとってちょっと不安に思ってしまうのは講習のことではないでしょうか。 よく聞くうわさでは、男性スタッフや店長にセクハラまがいの講習をさせられたり、あるいは逆に十分な講習を受けることができずに何も知らない状態でお客さんの前にほっぽり出されてしまった、などです。 こういう情報を聞くと、ちょっと風俗店で働こうとするモチベーションダウンにつながってしまいますよね。 なので、今回はこの講習という面についてご説明していきたいと思います。

※参考記事 体入前に実技講習をやる事に、断った方がよかったかなぁ・・・

風俗の講習って?

まず講習とは、風俗店で働くにあたっての基礎的な知識や、実技を勉強することです。 たとえばマッサージ系のお店、マットヘルスなどなど普通の恋人同士のプレイでは、身に着けることのできない技などは講習を受けないと勉強できませんもんね。 そこで講習を受けることになるわけですが、その受けるタイミングなどはお店によってまちまちですが、大体は女の子の希望を聞いてくれるところが多いようです。 最初はやはり女の子の都合をしっかり聞いてくれたり、あるいは業界のことをいろいろとフォローしてくれるチェーン系の風俗店に入店することが多いようです。 実際、そういうところではセクハラまがいの講習や不十分な講習というものはだいぶ少なくなっているようですから。

面接後?次の来店時?

では大まかに言って講習を受けるタイミングは、面接で採用されてすぐor次回の体験入店時というものが大体を占めるようです。 それは講師となる先輩嬢やスタッフの都合にもよりますから、すべてのお店が面接で採用と同時に講習を受けることができるわけではありません。 そして講習を受ける際には、きちんとお店のルールや禁止事項などを確認しておきましょう。 もちろん終わった後でも、随時質問をすることができるのですが、きちんとした講習は入店時一回だけ、というお店が多いようです。 すぐにお客さんにつける、というところまで勉強しておきましょう。

経験者も勉強になる?

そして気を付けたいのが、すでにほかのお店で風俗に入っていて、経験があるという女の子の場合です。 そういう女の子の場合は講習を聞き流してしまうこともあるようですが、そういう女の子ほどしっかりと講習を聞く必要があると思っています。 なぜならば、微妙なシステムや時間配分、オプションやコース設定などはお店によって全く違うからです。 なので、経験者ほど、前のお店との違いというものをしっかりと把握しておかなければ、足元をすくわれてしまう、ということにもなりかねませんよ。

まとめ

このように入店時の講習について説明をさせていただきました。 最近では業界の中でも悪質なお店というのは淘汰されてきており、女の子にとって働きやすい環境は整っているといえます。 不安なことは面接前の電話申し込み、メール対応などでもしっかりと解消することができます。 もちろんある意味では大変なお仕事なわけですが、できるだけ不安を取り除くためにも事前の情報収集が何よりも重要です。

高待遇なお店の探し方

稼げるお店を探すなら、スカウト型求人サイトがおすすめ!
無料で簡単な登録をするだけで、自分に合った高待遇のお店からスカウトメールが受け取れます。
高収入が集まるスカウトサイトはこちら!

ミミロケ

Qプリ

スカウトメールの中から高待遇なお店をピックアップ!

早速、登録してみましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です